鹿児島銀行が好かれる理由



©2015 鹿児島銀行が好かれる理由
Designed by もずねこ ◆ Gamin

鹿児島銀行で資産づくり

給料や年金が増える見込みはないのに、消費税や物価が上がって出費ばかりが増えていく現代では、今持っている資産を増やしていく方法に注目が集まっています。その方法とは、投資信託やNISA(ニーサ)、国債といった資産運用商品が代表的です。鹿児島銀行でも、これらの金融商品を扱っています。投資信託など、名称は聞いたことあるけれどどんな内容なのか知らない、興味はあるけれど不安で手が出せない、という人はたくさんいると思います。

鹿児島銀行では、「資産づくり」を題材にしたお金に関するセミナーを毎月開催しています。銀行に証券会社の職員を講師として招いて説明をしてくれるので、細かい話までしっかり聞くことができます。資産運用商品の多くは、企業やサービスに投資をすることが主流となっています。そのため、商品の仕組みだけでなく投資先の会社の事業内容や資本金、健全性といったあらゆる情報を得ておく必要があります。自分で調べるのは大変ですが、セミナーではそういったことまで教えてくれます。

経営統合や金融再編といった難しい経済用語も、自分には関係ない、なんてことはありません。もしかしたら自分が投資している会社に影響が出るかもしれないからです。そう思うと、普段見なかったニュースを見るようになったり経済情勢について調べてみたりと、今まで関心の薄かったことにも興味を持つようになります。資産運用をすることで、自分の世界を広げることができるのです。鹿児島銀行の投資信託は、少額ずつ積み立ててながら運用していくリスクの少ない商品を取扱っているので初心者でも気軽に始めることができますよ。

また、定期預金などの預金商品も資産運用に該当するので、まずはお得な定期預金キャンペーン商品など(http://www.woman110.com/200807/)を利用してみるのも良いでしょう。鹿児島銀行では、最新の金融ITソリューションシステムを導入しているので、ホームページからスムーズに資産運用商品の確認ができます。また、支店窓口では丁寧に対応してくれるので、興味があればぜひセミナーや店舗に足を運んでみてください。